丸窓の家(函館市花園町)

丸窓の家
大きな吹き抜けのある居間は2階の空間と大開口で繋がっています。鉄骨の手摺は遊び心のあるデザインを採用。家族を感じながら生活できる空間です。
丸窓の家
外壁はガルバリウム鋼板を使用。玄関廻りは一部ジョリパット塗装でアクセントをつけました。大きな通りから入った所にあるため騒音がなく静かな室内空間でくつろげます。
丸窓の家
大きな吹き抜けのある居間は2階の空間と大開口で繋がっています。鉄骨の手摺は遊び心のあるデザインを採用。家族を感じながら生活できる空間です。丸窓から外を眺めることのできる唯一のスポットです。光もたくさん入ってくるので明るい気持ちにさせてくれます。
丸窓の家
隣地建物との距離が十分に取れなかったので新築建物の1階部分が暗くなることが予想されたため、1階居間と洋室の上に吹き抜けをとって採光を確保しました。ポイントとして丸窓も使用。