蔵の家(函館市堀川町)

蔵の家
この住宅周辺は昔ながらの蔵が点在しているので、街並みに同化させることを目的として、外観を切妻の「蔵」風に仕上げました。
蔵の家
1階の和室を掘りごたつにしています。床材は桐材に漆を塗って仕上げました。
蔵の家

蔵の家
2階と3階への吹き抜けです。圧倒的な開放感を確保。
蔵の家
1階トイレは障子を使用して間接照明として趣を出しました。
蔵の家
2階と3階への吹き抜けです。圧倒的な開放感を確保。
蔵の家
2階へ上がる階段です。壁材は珪藻土に似た仕上がりとし凹凸をつけ、照明によって表情が出たつくりとなっています。