函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

2017年7月17日|カテゴリー「リフォーム
函館市日吉町の断熱改修リフォームです。

冬場は非常に寒く、入ることを躊躇してしまうほどのサンルームを断熱改修して書斎として使用します。
今回は外部の断熱改修を紹介します!
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

<工事前>
サンルームから外に出られるように掃出しのサッシになっています。

アルミの単板ガラスのサッシです。

これが寒さの元凶!
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム


外壁を取り外して断熱改修の準備に入ります!
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

<外壁撤去>
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

<外壁撤去>

寒さの元凶であるサッシを取り外し、高性能グラスウールを挿入していきます。
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

サッシを取り外し高性能グラスウールを挿入
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム




新しいサッシを取付けるために、木材で下地を組みます。
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

函館市 日吉町 断熱改修リフォーム


構造用合板を貼り付け耐震性を確保しながら、壁の隙間を塞いでいきます。




函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

<構造用合板貼り付け>


断熱だけでなく、しっかり耐震向上も考えます!
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム



新しいサッシの取付。

断熱改修後は腰壁付の窓に変身させました!

サッシのガラス部分はもちろんトリプルガラス

これを取付けると、窓の近くに立っても寒さを感じません!結露も防ぎます!




函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

アルミの単板ガラスから樹脂のトリプルガラスに交換!

窓からの冷気が進入してくるのを防ぎます!
室内の暖気も外に逃がしません!

函館市 日吉町 断熱改修リフォーム


構造用合板を貼った壁の外側にスタイロフォームという発泡系の断熱材厚み60㎜を貼り付けます!

この外側にスタイロフォーム貼り付けが暖かさ確保に絶大な効力を発揮します!


ノウハウがないと貼り付けることができません!


函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

<スタイロフォーム断熱板貼り付け>
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム


函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

外壁を貼りなおして完成です!
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム


before
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

horizontal
after
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

before
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム

horizontal
after
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム


耐震性と断熱性が両方アップしたサンルームが完成しました!


次回は内部の断熱をお見せします!





家づくりについてのお悩み、リフォームについての相談、補修修繕のご相談は、マルサ佐藤建設へお任せください!


北海道函館市の新築・リフォーム・修繕のことなら株式会社 マルサ佐藤建設

TEL:0138-55-6652/FAX:0138-51-9227
営業時間:8:00~17:00
主な施工エリア:北海道、函館市、北斗市、七飯町周辺