函館市 日吉町 断熱改修リフォーム 壁断熱、天井断熱

2017年7月5日|カテゴリー「リフォーム
函館市日吉町の断熱改修リフォームの壁と天井の断熱、気密工事です。

床の断熱が完了したので、今日は壁と天井の断熱、気密工事を紹介します。

お客様は暖かい家を望んでおられます。

暖かくなるように工事をするのは当社が最も得意としている分野です!

古い壁材、天井材と古いグラスウールを撤去し、壁、天井の構造体をおらわにして、高性能グラスウールを充填していきます。
床と同じように気密シートを貼り付け、室内の空気が外部に漏れださないように、また外部の空気が、室内に入ってこないように施工します。シートの継ぎ目には気密テープを貼ります。

床と同様の施工手順で進んでいきます。 床の工事はこちら→床断熱、気密工事


ここまで手間をかけなければ暖かいお家は手に入りません!!

その後、石膏ボードを貼り付け、クロスを貼っていくという順番になります。


断熱気密のノウハウを活かし暖かい家に仕上げるために、細かい箇所もしっかり施工しています!!
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム 壁天井
外壁側の壁には新しい高性能グラスウール(断熱材)を充填します。

その上に気密シートを貼り付け、継ぎ目には気密テープを貼ります。
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム 壁天井
断熱材充填、気密シート貼りが完了したら、石膏ボードを貼り付けます。

この後、クロス貼り工事に入ります。
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム 壁天井
天井断熱、気密工事
この後、石膏ボードを貼り付けます。
家づくりについてのお悩み、リフォームについての相談、補修修繕のご相談は、マルサ佐藤建設へお任せください!


北海道函館市の新築・リフォーム・修繕のことなら株式会社 マルサ佐藤建設

TEL:0138-55-6652/FAX:0138-51-9227
営業時間:8:00~17:00
主な施工エリア:北海道、函館市、北斗市、七飯町周辺