函館市 日吉町 断熱改修 リフォーム

2017年6月27日|カテゴリー「リフォーム
函館市日吉町の断熱改修リフォームの解体作業が進んでいます。

今回のリフォームは断熱改修しながら、部屋の間取りも変えていくので、柱や壁の位置が移動になります。
柱や壁を移動すると建物の構造形状が変化し耐震性能を損なってしまう可能性が高いので、新たに柱、梁を入れて構造耐力を保たせ、また強固になるように設置していかなけばなりません。

どんな間取りでもできますと言って、構造耐力が低下する事態になれば、本末転倒ですよね。

どこに柱が必要で、どこに梁が必要になるからこの間取りはできないといった具合に、打ち合わせ段階から構造耐力を考えて打ち合わせできるのが当社の強みです!
その中で希望の間取りが出来上がるようにアドバイスさせてもらいながら図面を仕上げていきます。

住み心地の良い段差、通路の幅、天井高、間取りなど、たくさんのリフォームしてきたからこそ引き出しがたくさんあります。

リフォームに迷いや疑問があればご相談ください!


函館市 日吉町 断熱改修リフォーム
<解体中>
函館市 日吉町 断熱改修リフォーム
<構造耐力を保つため新たな梁を設置>
家づくりについてのお悩み、リフォームについての相談、補修修繕のご相談は、マルサ佐藤建設へお任せください!


北海道函館市の新築・リフォーム・修繕のことなら株式会社 マルサ佐藤建設

TEL:0138-55-6652/FAX:0138-51-9227
営業時間:8:00~17:00
主な施工エリア:北海道、函館市、北斗市、七飯町周辺