函館市 東山 ユニットバス扉パネル 破損修理

2019年6月22日|カテゴリー「その他

ユニットバスの扉のガラスみたいになっているところが。。。

函館市東山にある住宅の浴室(ユニットバス)に取付く扉のくもりパネルが破損してしまったので交換してほしいという依頼を受けました。

このパネルは樹脂でできていて、破損しずらいものなのですが、ユニットバスを設置して23年経つので、樹脂パネルも弱くなったところに衝撃が加わったため破損してしまったと考えられます。


函館市 東山 ユニットバス扉 浴室扉破損修理

函館市 東山 ユニットバス扉 浴室扉破損修理

函館市 東山 ユニットバス扉 浴室扉破損修理
ユニットバスから一旦扉を取外し、破損してしまった樹脂パネルを撤去し、新しい樹脂パネルを取り付けました。

樹脂パネルの四周には扉とパネルを固定する目的と、止水効果を期待するビートと呼ばれるゴム製品が取付いています。
カビで汚らしくなっていたので、一緒に交換させていただきました!

完成!

函館市 東山 ユニットバス扉 浴室扉破損修理

before
函館市 東山 ユニットバス扉 浴室扉破損修理

horizontal
after
函館市 東山 ユニットバス扉 浴室扉破損修理


様々な場所で使われているこの樹脂パネル、割れてもガラスのように飛散しないという特徴があり、弾力もあるため、多少の衝撃では壊れることはありません。
しかし万が一壊れてしまっても、樹脂パネルを交換するだけで工事は終わり、扉丸ごと取り替える必要はないのでご安心ください。

建物のことでお困りの際は、お気軽にお問い合わせください!


北海道函館市の新築・リフォーム・修繕のことなら株式会社 マルサ佐藤建設

TEL:0138-55-6652/FAX:0138-51-9227
営業時間:8:00~17:00
主な施工エリア:北海道、函館市、北斗市、七飯町周辺