函館市 花園町 新築物件 位置出し 根伐工事

2017年10月4日|カテゴリー「新築
函館市 花園町 新築 位置だし 根伐工事

函館市花園町で新築物件の工事が始まりました。

花園商店街の中の一角で工事をしています。

工事を開始するに当たって建物の「位置」「高さ」を決める作業を一番最初に行います。
一番肝心な作業で、この位置決めによって建物の全てが出来上がっていきます。






函館市 花園町 新築 位置だし 根伐工事

皆さんが建物が建つ現場でよく見かける木で囲っている風景は建物の位置を出す重要なもので、横に這わしてある木は建物のレベルを表していて、これから始まる土工事や、基礎工事で肝になる高さを表しています。

横に這わしてある木の天端から10センチ下がりが基礎の天端だよと、職人さんが確認できるようにしておきます。



函館市 花園町 新築 位置だし 根伐工事

函館市 花園町 新築 位置だし 根伐工事

横に這わしている木には建物の基礎ができる場所に印しがされていて、この印の箇所に基礎が立ちます。

印の真ん中を「芯」といい基礎や建物の壁の真ん中を示します。

この位置に沿って土を掘っていきます。

基礎を造成するための土を掘る工事を建築用語で「根伐」(ねぎり)と言います。



函館市 花園町 新築 位置だし 根伐工事

木に出ている位置通りに根伐を進めていった後は、基礎の配筋工事に移っていきます。


工事の進捗状況に合わせて随時更新していきます!


北海道函館市の新築・リフォーム・修繕のことなら株式会社 マルサ佐藤建設

TEL:0138-55-6652/FAX:0138-51-9227
営業時間:8:00~17:00
主な施工エリア:北海道、函館市、北斗市、七飯町周辺