函館市 港町 水被害による 内装改修工事

2018年2月15日|カテゴリー「内装工事

上階から水が…

函館市港町にある店舗の内装改修を行いました。
上階の洗濯機の水洗金具が外れたことで、水が出し放しになり、1階の店舗が水浸しになってしまったのがきっかけになりました。

連絡をいただいて店舗に伺ったときは、もう水は滴り落ちてはいませんでしたが、天井材、壁材、床材は水に浸って色が変色していました。


函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

中の荷物を移動し、工事の準備に取り掛かります。


工事開始!床から解体。

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

床のフローリングを解体してみると、水を含んだ断熱材が出てきました。

断熱材は水に触れてしまうと効果がなくなってしまうので、取り替えなければなりません。


函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

新しい断熱材を挿れたあと、気密シートを貼り付けて室内の暖気が室外に出ることを防ぎ、逆に室外の冷気が室内に入ってこない処置をとりました。

工事をする前はこのシートが貼っていない状態だったので、床下から冷気が入り込んでしまう状態でした。




天井を壊してみました。

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

断熱材が一切入っていませんでした。

断熱材(グラスウール)は遮音効果もあるので天井裏に入れることで、足音や話し声の生活音の軽減につながります。



函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

天井にもグラスウールを充填し、気密シートを貼り付けました!

これで断熱性と遮音性が向上します!


壁も断熱、遮音します!

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

床、壁、天井を断熱材と気密シートで塞いだため、断熱性能と遮音性能が一気に向上していきます。




仕上げのボードや壁紙(クロス)、フローリングを貼って工事完了です!


使い勝手向上のため、作り付けの本棚も取り付けました。



函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

before
函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

horizontal
after
函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

before
函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

horizontal
after
函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修

函館市 港町 店舗 水被害 内装改修


写真だと新しくなった壁紙の色が明るくなってしまっていますが、全体的に落ち着いたモダンな雰囲気に統一した内装になりました!


工事前と比べると、暖かさと、遮音性が明らかに違うとお客様も喜んでおられました。

一つ一つ要望を伺い、自分たちが使い勝手のいいように改修したことで、仕事がはかどる事務所に変わったのではないでしょうか。




北海道函館市の新築・リフォーム・修繕のことなら株式会社 マルサ佐藤建設

TEL:0138-55-6652/FAX:0138-51-9227
営業時間:8:00~17:00
主な施工エリア:北海道、函館市、北斗市、七飯町周辺