函館市 花園町 住宅洗面脱衣室 床フローリングからクッションフロアへ貼替工事

2018年6月12日|カテゴリー「内装工事
函館市花園町にある住宅の洗面脱衣室床をフローリングからクッションフロアに交換する工事を行いました。

洗面脱衣室の床は床鳴りがしていて、歩行するとギギという不快音が鳴ります。
フローリングも汚れて黒ずんできていることから、安価に綺麗にならないかと問い合わせがきました。
函館市 花園町 洗面脱衣室 床フローリングからクッションフロアへ貼替工事

床鳴りは色々な修繕の方法がありますが、この住宅の場合は既存のフローリングの上から、フローリングの下にある垂木という下地にビスをもめば直る程度のものだったので、その施工方法を選択し、フローリングを貼替するよりも、フローリングの上にクッション性のあるシートを貼ったほうが安価に済むと提案させてもらい了承していただきました。


函館市 花園町 洗面脱衣室 床フローリングからクッションフロアへ貼替工事


クッションフロアを貼る前に、各扉の敷居部分のフローリングを削ります。
なぜこれをするかというと、クッションフロアの厚みが2mmほど有り、そのままクッションフロアーを貼ってしまうと敷居部分のほうがクッションフロアより低くなってしまい、敷居がクッションフロアの下に隠れてしまうため、敷居廻りのフローリングを低くして、敷居でクッションフロアが止まるようにするのです。

敷居が高い住宅の場合には、この作業をしなくてもクッションフロアを貼るだけでちゃんと納まります。


函館市 花園町 洗面脱衣室 床フローリングからクッションフロアへ貼替工事

次に耐水性のあるエポキシ系の接着剤を既存フローリングに塗布して、クッションフロアーを貼りこんでいきます。



函館市 花園町 洗面脱衣室 床フローリングからクッションフロアへ貼替工事


床にクッションフロアーを貼り付ける作業をする前に取り外した洗濯パンを元に戻し、その後壁と洗濯パンの取り合い部分にコーキング(止水処理兼隙間埋め)を施します。
こうすることで汚れや水滴が壁と洗濯パンの間に入ることを防ぎ、拭き取り掃除をしやすくします。


完成!

函館市 花園町 洗面脱衣室 床フローリングからクッションフロアへ貼替工事

before
函館市 花園町 洗面脱衣室 床フローリングからクッションフロアへ貼替工事

horizontal
after
函館市 花園町 洗面脱衣室 床フローリングからクッションフロアへ貼替工事
床鳴りもなくなり、綺麗な床になりました。


クッションフロアに貼替たことで、綺麗になったのはもちろんですが、「クッション性が増したため、足元にやさしく、足裏の冷たさも和らいだ。」とお客様も喜んでおられました!


クッションフロアは手軽に一新させる効果と、掃除が楽である反面、尖った物を落としてしまったり、長時間固定加重(机などの脚)がかかってしまうと、傷が付いたり凹んでしまったりするので、使う場所と特性を確認してから貼ることをお勧めします。
水廻りに使用するので、床が濡れても拭き取りやすいです。




北海道函館市の新築・リフォーム・修繕のことなら株式会社 マルサ佐藤建設

TEL:0138-55-6652/FAX:0138-51-9227
営業時間:8:00~17:00
主な施工エリア:北海道、函館市、北斗市、七飯町周辺